三共サービスのファクタリング個人事業主は利用できる?法人だけ?

ファクタリング業界ではトップクラスの実績を誇る「(株) 三共サービス」。

三共サービスでは、これまで建設業・リフォーム業・人材派遣・清掃業など幅広いジャンルの業種と、ファクタリング契約を結んでいます。

そこで今回の記事では、そんな三共サービスのファクタリングを個人事業主・フリーランスの方でも利用できるのか?についてお伝えしていきたいと思います。

三共サービスのファクタリング個人事業主の利用について

結論からお伝えすると、三共サービスのファクタリングは個人事業主・フリーランスの方の利用はできません

理由として、個人事業主・フリーランスに対して信用がないわけではなく、より厳密に利用者を絞ることで手数料を業界最低の水準まで引き下げることを実現しているからです。

「個人事業主」と「法人」の違い

個人事業主と法人の違いはいくつかありますが、ファクタリング審査に関係してくる点で言えば「社会的な信用度の違い」になります。

法人はただ登記すれば良いというだけでなく、事業を継続的に行う責任が伴う代わりに、社会的な信用が発生します。

会社を長く続けられているということは、それだけ「社会的な信用もある」ということになります。

だからこそ三共サービスでは、個人事業主にはない社会的な信用がある法人だけ利用できるようにしているということです!

個人事業主でも利用できるおすすめファクタリング会社3選

おすすめファクタリング会社3選
  1. ビートレーディング
  2. ウィット
  3. 日本中小企業金融サポート機構

ビートレーディング

ビートレーディングは、これまでに21,000件以上の資金調達を支援し、業界でもトップクラスの実績を誇るファクタリング会社です。

社員の顔がWeb上で公開されていることも高評価で、安心して利用できると評判です。

参考 ビートレーディングのファクタリング口コミ評判【検証サイト】

ウィット

ウィットは「小口専門・非対面」というファクタリングサービスの新しい契約の形を採用している会社です。

小口ですので、30万円〜500万円までの売掛金を対象にしているため、審査も早く個人事業主・フリーランスの方とも相性の良いファクタリング会社かと思います。

参考 即日非対面!(株)ウィットのファクタリング口コミ評判

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構は、ファクタリング会社で唯一の「社団法人」という形態を取っている会社です。

社団法人は非営利の団体であり、日本中小企業金融サポート機構は中小零細企業だけでなく、フリーランス・個人事業主で資金繰りに困っている方のサポートもしています。

また、忙しくてなかなか時間が取れない契約者のために、郵送ファクタリング」という同時の契約形態を取っているのも特徴のひとつです。

参考 「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリング口コミ評判

まとめ

この記事では、三共サービスのファクタリングは個人事業主・フリーランスの利用はできないことをお伝えしました。

ただ、三共サービスの審査を通過できれば業界最低水準の手数料で契約できるため、もしあなたが法人化している経営者なら三共サービスはおすすめの会社です。

今なら事務手数料の無料キャンペーンも実施中ですので、この機会を逃さず利用してみてくださいね。

【三共サービス】公式サイトを見る

詳しい関連記事はこちら↓

三共サービスのファクタリング口コミ評判ナビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA