月100件、年間では1,500件以上の資金調達の支援を行い、ファクタリング業界ではトップクラスの業歴を誇る「(株) 三共サービス」

三共サービスではIT業界や清掃業・介護業や人材派遣業など幅広い業界に対応し、最短翌日には1億円までの資金化も可能。

ファクタリングだけでなく、資金調達のプロが状況に応じた最適なプランを作成してくれるため安心して利用できます。

翌月からの資金繰りを改善したいなら「三共サービス」

「三共サービス」のファクタリングが選ばれる3つの理由

創業19年の実績!年間契約は1,500件以上

三共サービスは創業19年と、ファクタリング業界の中でも老舗の会社です。

毎年右肩上がりで顧客数を増やしていき、2019年には月100件・年間1,500件以上の会社を支援しています。

業種も問わず対応してくれるため、安心して任せることができます。

三共サービスの口コミ評判を見る

業界最安値 (1.5%〜) の手数料を実現!

2017年から企業努力の甲斐あって、ファクタリング業界でも最低水準の手数料1.5%〜を実現しています。

注意
この手数料は3社間ファクタリングのものであり、2社間ファクタリングの場合はもう少し手数料も上がります。

2社間ファクタリングでも、業界の中でトップクラスの低水準5%〜10%と他社に比べて圧倒的に低く設定されています。

金融業界に精通したスタッフが完全サポート

三共サービスでは、銀行や証券会社など金融業界出身のスタッフが多く、資金繰りを完全サポート。

2019年には、1回のファクタリング利用で92.4%の経営改善率を達成しています。

単純に売掛金を買取るのではなく最適なファクタリングを提案してくれることで、何度も利用することなく毎月の資金繰りの悩みを解消してくれます。

「三共サービス」のファクタリング口コミ・評判をチェック

三共サービスのファクタリングについて、口コミ評判はどのようなものがあるでしょうか?

30代男性・販売業

丁寧な対応と的確なアドバイスをしてくれたので、安心して申し込むことができました。また、契約を交わしてから入金までのスピードが早くとても満足しています。

50代男性・物流業

扱う物量が増えて一時的に倉庫が必要となり初期費用の捻出のためにファクタリングを利用しました。融資よりも高く付きますが、7%の手数料で買取してくれたので必要な時は三共サービスはおすすめできます。

30代男性・リフォーム業

創業間もなく、融資は創業資金に充ててしまったので融資は受けれず、三共サービスのファクタリングを利用しました。先々の売上を見越して「いかにファクタリングを利用しないで済むか?」を一緒になって考えて頂いた結果、今では資金繰りも改善されて順調に売上も伸びています。

40代男性・小売業

コロナ自粛の影響で売上がほぼゼロになりました。銀行の短期融資などで繋いできましたが、銀行短期も難しくなってきたためファクタリングの利用を決めました。その中でもネットで評判の良かった三共サービスさんに申し込み、とても親身になって相談に乗ってくれ契約に至りました。とりあえずの運転資金は確保できたので、これからは支援金をうまく活用しながら資金繰りの改善に取り組みたいと思っています。

このように三共サービスのファクタリングサービスに満足している口コミが多いようですね。

ただ反対に、このような意見もありました。

きちんと審査をしてくれる分、支払い期限までに間に合うのか少し不安になりました。期限ギリギリで問い合わせたので仕方ない部分もあるのですが、もう少しだけこちらの気持ちを汲みつつ、契約まで進めてもらえたら良かったなと思いました。

ファクタリング会社を選ぶ際、いかに早く資金調達できるか?これも重要な判断基準になりますよね。

ただ、三共サービスのファクタリングは単純に「申し込み〜入金」までのスピードが遅いわけではなく、お客様と一緒にファクタリングを含めた資金繰りの改善方法を模索してくれるからです。

私は個人営業のため、三共サービスのファクタリングを利用することができませんでした。手数料も低水準で信頼がおける会社と評判だったので、利用できず残念です。個人事業主でも利用できるようにして欲しいなと思います。

三共サービスでは、個人事業主・フリーランスの方の利用はできません。

もし、個人事業主の方でファクタリングの利用を考えているのであれば、こちらを参考にしてみてください。

「(株) 三共サービス」会社情報

会社名 (株) 三共サービス
設立年月 2001年7月 (平成13年)
営業所 東京 (本社)・大阪
事業内容 ファクタリング事業
コンサルティング事業
営業時間 平日:9:00〜19:00

三共サービスの公式サイトを見る

(株) 三共サービスは2001年の設立から毎年実績を積み、今では毎月100件・年間では1,500件以上の申込みを受けるファクタリング業界の中でも、社歴・実績ともにトップクラスの実力を持った会社に成長しています。

営業所は東京本社・大阪の2店舗を構えており、どちらも最寄り駅から徒歩5分圏内と交通機関を利用する場合も安心ですね。

また、ファクタリングだけでなく資金調達の総合的なコンサルティングも行っているため、毎月の資金繰りの不安を解消したいなら三共サービスはおすすめの会社と言えます。

「三共サービス」のファクタリングサービス情報

取扱ファクタリング 2社間・3社間
手数料 1.5%〜20%
顧客対象 法人 (※個人事業主は不可)
対応業種 全業種
契約方法 来社・訪問
面談時間 約1時間
対応エリア 全国対応

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングはこんな方におすすめ
  • 売掛先の承諾を得るのが嫌
  • 売掛先に契約がバレるのが嫌
  • 1日でも早く資金化したい

2社間ファクタリングは、給料や固定費の支払い期日が迫っていて「すぐにでも現金が必要!」という場合に、最適なファクタリング方法になります。

また、売掛先の承諾を得ることなく契約できるため、今後の取引に支障が出る心配もありません。

三共サービスの2社間ファクタリングは、手数料が5〜10%と他のファクタリング会社に比べると相当割安です。

ただ、契約者とファクタリング会社 (ここでは三共サービス) との契約になるため、3社間ファクタリングよりは手数料が割高になります。

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングはこんな方におすすめ
  • 手数料を抑えたい
  • 少し時間がかかっても安心した取引がしたい
  • 確実に契約したい

まだ資金繰りに切迫していない状態で、かつ取引先に契約を結ぶことを知られても問題ない場合という条件がクリアできるなら、断然3社間ファクタリングがおすすめです。

ファクタリング会社も、2社間での契約よりも売掛先から直接入金がされる3社間ファクタリングの方が回収リスクが少なく安心なんですね。

三共サービスでも3社間ファクタリングの手数料は、1.5〜8%と2社間ファクタリングよりも割安となっています。

きちんと面談時間を確保している

メールやFAXだけで完結するファクタリング会社もある中、三共サービスでは契約前にきちんと面談する時間を確保しています。

理由としては、ただ単に契約者の言い値で売掛金を買取するのではなく、契約者が抱えている資金繰りの悩みを改善することを目的に買取額を決めていくからです。

三共サービスを利用したお客様の声を見る

「三共サービス」のファクタリング必要な書類・利用の流れ

ファクタリングには、審査」の時に必要な書類と「契約」の時に必要な書類が分かれます。

審査に通ったあとに契約書類を用意するとなると、契約にもその分だけ遅れが生じてきますので、契約時の書類も一緒に用意するようにしておくといいですね。

「審査」時に必要な書類例
  • 身分証明書 (免許証・パスポートなど顔写真付きのもの)
  • 会社謄本 ※コピーでも可
  • 決算書 (直近2期分)
  • 売掛先への請求書
  • 成因証明 (契約書・納品書・注文書・発注書など)
  • 入出金の通帳・当座勘定表 ※当座を持っている場合
  • 小切手帳・手形帳 ※当座を持っている場合
  • 納税証明書

契約の時に必要な書類・モノです。

「契約」時に必要な書類例
  • 印鑑証明 ※買取先の件数によって変わる
  • 会社謄本 (履歴事項全部証明書2通)
  • 社判・実印

申し込み〜入金までの流れ

手順1
相談・問い合わせ
電話 or 「お問い合わせフォーム」よりファクタリングに関する問い合わせをしましょう。問い合わせ = 申し込みではありませんので、気楽な気持ちでコンタクトを取ってみてください。
手順2
申し込み
疑問点が解決できたら、申込みをするにあたって簡単な会社概要や売掛先の情報についてヒアリング (5分〜10分) をします。
手順3
面談・審査
必要書類を揃えて、来社 or 訪問どちらかの場所でスタッフと面談 (約1時間) をして審査してもらいます。
手順4
契約
審査後、金額などの買取条件を提示してもらい納得できれば契約となります。契約時は、来社する必要はありません。
手順5
入金
契約締結後は、即日で指定の口座に買取金が振り込まれます。

三共サービスのファクタリングでは他社に比べると審査に必要な書類が多いのが特徴です。

ただその反面しっかりと審査をしてくれるため、手数料は他社よりも低い水準で契約することができます

「三共サービス」のファクタリングはこんな会社におすすめ

ファクタリングの利用を考えている経営者の中には、「融資も断られたし、うちの会社はどうせ対象外だろ…。」と問い合わる前から諦めてしまっていることも多くあります。

三共サービスのファクタリングがおすすめの会社
  • 創業して1年未満の会社
  • 売掛金の額が大きいが買取してもらいたい
  • 債務を超過している会社
  • 銀行融資に通らなかった会社
  • 税金を滞納してしまっている会社
  • 1回のファクタリング利用で資金繰りを改善したい会社
  • コロナの影響で売掛債権の回収が遅れている会社

このように普通の「融資」や「貸付」とは違うファクタリングというサービスだからこそ、相談してみる価値があります。

特に、三共サービスのファクタリングはただ単に売掛金を買取るのではなく、92.4%という高確率での経営改善率を誇っています。

もしあなたの会社の「キャッシュフローを改善したい!」とお考えなら、三共サービスのファクタリングはおすすめです。

三共サービスのお問い合わせフォームを開く

「三共サービス」のファクタリングよくある質問

個人事業主・フリーランスでも利用できますか?

三共サービスでは、個人事業主・フリーランスの方は利用できません。法人として会社を経営している方のみとなります。

銀行の融資を断られても利用できますか?

銀行の融資を断られたとしても、ファクタリングは問題なく利用できます。

ファクタリングの仕組み上、審査対象は契約者本人 (会社) ではなく売掛先 (取引先) の信用を審査するため、たとえ銀行の融資を断られても問題ないということです。

地方に住んでいますが必ず来社しなければいけませんか?

契約する前に1度は面談するため、来社もしくは遠方の場合は御社に訪問するかのどちらかになります。

三共サービスでは東京・大阪に営業所があるため、来社が難しい場合は来てもらうようにしましょう。

取扱金額は最高いくらまで利用できますか?

取扱金額は最低50万円以上の売掛金から利用でき、売掛先1社のマックスは3,000万に設定されています。

MEMO
売掛先の規模や信用度によっては、それ以上の取引が可能となる場合もあります。

取引先への通知・承諾は必要ですか?

原則は、必要です。ただし、取引先との信頼関係が壊れるなどの恐れがあって、通知したくない場合もあるかと思います。

その場合は、2社間 (契約者と三共サービス) でのファクタリングを利用してください。

利用できない業界はありますか?

基本的には利用できない業界というのはありません。

ファクタリングの仕組み上、業界や契約者本人は特に関係なく、あくまでも「売掛先が信用に足る会社か?」が重要になります。

設立して間もないですがファクタリング可能ですか?

設立年数はファクタリング契約には関係ありません。

こちらも上の質問と同様で、ファクタリングは取引先の売掛金を買取る仕組みのため、例え設立して間もない場合でも問題なくは利用可能です。

「三共サービス」のファクタリングまとめ

ファクタリング業界でもトップクラスで手数料水準の低い「三共サービス」

最後に三共サービスの特徴をまとめました。

三共サービスの特徴まとめ
  • 毎月100件・年間で1,500件以上の資金調達を支援
  • 業界トップクラスで手数料が低い (1.5%〜)
  • 資金繰り改善率が92.4%の高水準
  • 金融業界に精通したスタッフがサポート
  • 個人事業主の利用はできない

正直ファクタリング何て、できることなら利用したくないですよね?

でも資金繰りがうまくいかず仕方なくファクタリングを利用せざるを得ない。

そんな時は、三共サービスに依頼してみてください!手数料が低いのはもちろんのこと、ファクタリング1回の利用で資金繰りの改善率が他社と比べて相当高くなっています

\今なら事務手数料無料キャンペーン中/